428は黒い栞まで出しました

428は黒い栞まで出しました

ひとまずクリアした428をひきつづき遊んでみました。攻略サイトをみながら隠しストーリーまでなんとかクリア。カナンのシナリオはアニメタッチで、内容も難しいので眠くなりました。エコ吉のシナリオも、後づけ感満載で大人がやって楽しいものではありません。ボーナスシナリオとはいえ、もう少し本筋との関連性が密だったら良かったです。 製作中にシナリオの追加、変更をしたい場面は多々あったことでしょう。実際、クランクアップ後に再撮影があったこともメイキングで語られています。とはいえ、これを繰り返すことはコストも時間もかかるので簡単ではありません。こうした条件下では、今回のようなボーナスシナリオが限界だったのでしょうね。

後はバッドエンドをひたすら探し続けるモードが残っていますが、それはもはやゲームでなく作業に近いのでやりません。クリア後も遊びたくなるような工夫が、サウンドノベルというジャンルにはまだまだ足らないようです。