クリアしたので物申す。ゼルダ日記最終回

クリアしたので物申す。ゼルダ日記最終回

長かった・・・!!!「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」をついにクリアしました。でもプレイ時間に対する達成率がバグかと思うほど少ないんです。

Advertisement

前回の日記はこちら

ついに厄災ガノンと対決

これが厄災ガノンだ!シリーズ中、最もワイルドです。いざ勝負!と思いきや・・・

四神獣からハイラル城のガノンめがけて強烈なビームが放たれます。こいつはアツいぜ!

ドドドドドドーン!喰らえっ!100年の恨み!!!

神獣たちのおかげでガノンのHPが半分になりました。さらに退魔の剣である「マスターソード」が光を放ち、攻撃力が2倍に!こうした好条件もあって辛くも勝利。すると・・・

あれ?おうまちゃん、これは夢?夢オチなの?

まだ生きてる!しかも見た目がシリーズおなじみのブタになった!

このときゼルダ姫のご厚意で天から光の弓矢を授かります。こんなに強い武器があるなら最初にくれよ。

おうまちゃんに乗ってガノンに矢を打ち込んでいき、最後の一撃をお見舞いすると・・・

ブヒッ?!

ゼルダ姫、きたーーーっ!

ピキュィィーン!

ハイラルの紋章!ゼルダ姫、覚醒!

うおぉぉぉー!いっけぇぇぇぇーーー!!!

ドッゴォォォォーン!!!!!

感動のエンディング

100年もの孤独な戦いを終えたゼルダ姫。ここでまず泣きました。

スタッフロールで岩田さんの名前を見つけてさらに泣きました。

エンディングが妙にあっさりしていたので、シーカーストーンに残されたウツシエを頼りに、ゼルダ姫との思い出をすべて集めてガノンをもう一度倒してみました。すると・・・

スタッフロールのあとに元気なゼルダ姫の姿を拝めました。これが真のエンディングです。

私の達成率、低すぎ…?

さてさて、クリアまでにどれぐらいかかったかな。

130時間!これだけ時間をかけたらそりゃ泣けるわ。達成率は・・・

130時間もかけたのに1/3にも満たないなんて・・・。もうやめとこう。

楽しい!けど長すぎる!

以下は下手クソの意見です。上手な人は無視するか、やさしいアドバイスをお願いします。

マップが広すぎる

最初のうちは走り回っているだけで楽しかったのですが、慣れてくるとなぜこんなに移動に時間をかけなければいけないのかと不満が溜まっていきました。マップも祠も半分ぐらい、コログは1/5ぐらいで良いと思います。

謎解きにマンネリ感

従来のシリーズと比べると、似たようなギミックの謎解きが多い印象を受けました。ネタがかぶるぐらいなら無理に数を用意しなくてもいいんじゃないかな。

ヒントが足りない

なにかを探すとき、本作には従来の3Dに「高さ」が加わったため、格段に難しくなりました。スーパーマリオオデッセイのようにある程度グリッドに沿った配置でもなければ、コインが浮かんでいるわけでもありません。本当に自然の中から見つけ出さなければいけないのです。

探しているものに近づくと反応するレーダーがあるのですが、高さや方角までは教えてくれません。さすがに意地悪だと思いました。

アチーバーに厳しい

コレクション要素はすべて集めたくなる「アチーバー(Achievers)」思考の自分は、真の達成感を得られていません。先ほども書いたとおり、本作のアイテム探しは時間がかかることに加えて、集める数が多すぎるのです。

スーパーマリオオデッセイも同様に数は多いのですが、エリアが分かれていることでコンスタントに達成感が得られました。ゼルダはシームレスに世界がつながっているため、達成感は最後の最後まで得られません

操作が難しい

多機能すぎる操作は最後まで慣れませんでした。アイテムの切り替えは今でも手間取りますし、移動ボタンの押し込みによる「しゃがみ」には何度も泣かされました。敵に遭遇してあわてると力が入ってしまい、敵の目の前でしゃがんでしまうのです。あまり良い仕様ではないと思いました。

ゼルダ姫を助けたいからがんばれた

何度も挫折しそうになりましたが、100年間も一人で戦っているゼルダ姫のことを考えたら、つまらない理由でやめられないじゃないですか。それにしても、弱かった子が土壇場で覚醒するカタルシスはベタですけど最高ですね!長かったけど、やってよかったなあ。

前回の日記はこちら