オンラインゲームのちょっと良い話

オンラインゲームのちょっと良い話

勤務先の「元ネトゲー廃人、現スーパープログラマー」に聞いた話です。オンラインゲーム上のチャットで仲良くなった人がある日「実は病気で体がぜんぜん動かない」という話をしてくれたそうです。 「実生活では体が不自由なため、いろいろな人に気を使ってもらう。でもゲーム上では自分が病気かどうかなんて相手にはわからない。だからみんな対等に接してくれる。それがうれしい。」

オンラインゲームってすばらしいと思いました。