クリスマスの過ごし方

  • 2005.12.22

街はクリスマス。友達とパーティムードで過ごすのも良いですが、静かに過ごしたい方におすすめのCD、Quartette Pepiement の NOEL が遂に再販されました。初版は発売してすぐに完売してしまい、再販を望む声が多く寄せられていたそうです。クリスマスはこのCDを聴きながらロウソクの明かりでケーキを食べたりしても良いかもしれません。 一時期は「クリスマス = カップルのイベント」という印象 […]

ジキル&ハイド

  • 2005.12.21

ミュージカル「ジキル&ハイド」を観て来ました。物語をうろ覚えだったせいか、純粋にのめり込んで楽しむことができました。 ジキル&ハイドと聞いて最初に思い出すのがファミコンの「ジーキル博士の彷魔が刻」というクソゲーである根っからのファミコン世代ですが、ファミコンバブル時に作られたはちゃめちゃなゲームとは違って、さすが舞台はスケールも感動も大きかったです。今回やっと物語を知ることができたのですが、悲しい […]

マンション探訪記2

  • 2005.12.07

そこは築22年のマンションでしたが、12年前に行ったド級のリフォームと売主さんのセンスで、味わい深く居心地の良さそうな空間になっていました。 ほとんどの壁に、無骨ながらも温かみのある作り付けの収納があり、家具がいらないぐらいでした。既製のものではなく、大工さんの仕事だそうです。そして小学校を思い出すような床や落ち着くサイズのリビング。まさにストライクでした。 早速父親に物件をチェックしてもらいまし […]

マンション探訪記1

  • 2005.12.06

マンション耐震強度偽造問題。自分にとってはタイムリーな事件でした。父親が建築関係の仕事をしているので、今回の出来事について聞いてみました。やはり業界もびっくりするぐらい信じられない出来事だったようです。 あれだけ鉄筋を減らしたりしたら現場レベルで気づいてもいいのではないかという意見も聞きますが、経験豊富な監督レベルを除けば、設計書を疑う人はまずいないそうです。設計書通りに間違いなく作ることが彼らの […]

破線のマリス

  • 2005.11.23

以前も書きましたが野沢尚さんの作品が好きです。中でも破線のマリスは猛烈に面白いと夫婦で意見が一致している作品なのですが、黒木瞳さんの主演で映画化されていたのは2人とも知りませんでした。 小説を読んだ後の映画は危険です。自分の中で人物像が出来上がっていますから、それとのギャップで集中できないこともしばしばあります。 ところが今回は違いました。主演の黒木さんが少々美人すぎますが、ほぼ忠実に再現されてい […]

1 414 425