オススメ

31/34ページ

憧れのDURALEX

  • 2008.03.02

ようやく憧れのDURALEXを買いました。丈夫で使いやすく、洗いやすい。多くの飲食店で使われている理由がわかりました。買うときに知ったのですが、サイズや色がいろいろあるのですね。レストランなどで見るのはいつも同じものなので、1種類かと思っていました。お好みで探してみてはいかがでしょう。

眼鏡夫婦

  • 2008.01.14

なけなしのボーナスをはたいて、夫婦で1つずつ、合計2つの眼鏡を買いました。どちらも以前から愛用している眼鏡と同じくPOKER FACEで買いました。 最近はフレーム、レンズあわせて5000円で買えるお店もあります。贅沢は敵ですから、そういった眼鏡も物色するのですが、作りや質感は素人目にもわかるほど見劣りします。毎日身につけるものですし、やはり奮発してでも良いものを選びたいところです。 ということで […]

eneloopを買いました

  • 2007.12.24

Wiiリモコンの大事なパートナー「eneloop」を買いました。これで電池のストックを気にすることなく楽しめます。偶然にしてはできすぎなほど、Wiiとデザインがマッチしています。Wiiを持っていない頃は不要と思っていましたが、一度この便利さを知ってしまうともう手放せません。Wiiユーザーの方はぜひ。

暮らしの手帖がバイブルです

  • 2007.11.10

写真は大好きな暮らしの手帖の中古本です。以前の記事で紹介した「百年」で5冊で525円に値下げされていたので、また買いました。藤城清治さんの描いた表紙の女性が美人なのです。というわけで、何度も買ってしまう中古の暮らしの手帖の魅力を長々と書いてみます。 ●製品レビューがかなり本気 今でこそインターネットで一般ユーザーの歯に衣着せぬ製品レビューを読めるようになりましたが、昔はそうもいきません。クチコミ情 […]

新しいふきん

  • 2007.09.07

先ほど楽天で「新しいふきん」を注文しました。1960年に世に出たふきん界の革命児。ようするにぜんぜん新しくないのですが、この名前にはわけがあるのです。皆様はご存知でしたか? 日東紡と暮しの手帖社が協力して、なんと2年もの歳月をかけてようやく完成した優れもの。丈夫で、水をよく吸い、洗ってもくたびれず、ケバだたない、まさにふきんの極みのような存在です。「新しいふきん」という名前にしたのも、うなずけます […]

1 31 34