オススメ

32/34ページ

新しいふきん

  • 2007.09.07

先ほど楽天で「新しいふきん」を注文しました。1960年に世に出たふきん界の革命児。ようするにぜんぜん新しくないのですが、この名前にはわけがあるのです。皆様はご存知でしたか? 日東紡と暮しの手帖社が協力して、なんと2年もの歳月をかけてようやく完成した優れもの。丈夫で、水をよく吸い、洗ってもくたびれず、ケバだたない、まさにふきんの極みのような存在です。「新しいふきん」という名前にしたのも、うなずけます […]

dan genten

  • 2007.09.02

5年近く使っていたバッグがボロボロだったので、奥さんが誕生日に新しいものを買ってくれました。dan gentenの山羊皮バッグです。 布製のお手軽さも魅力的ですが、数年でくたびれてしまうのが辛いところ。長く使えそうな皮製バッグを探していたところ、一目ぼれしたのがこのバッグ。無骨ながらもシンプルなシルエットで、女性にも人気があるそうです。1泊ぐらいの旅行なら余裕の大きさも決め手になりました。 皮製は […]

無印良品の防災セット

  • 2007.05.01

いつ来ても不思議ではないと言われている大地震。皆様の対策は万全でしょうか。何もしないで後悔するよりは何かしらの対策をとっておこうということで、我が家では無印良品の防災セットを購入してみました。 実は以前からこの防災セットには注目していましたが、値段が12000円だったので手も足もでませんでした。実際に地震が起きたら12000円をケチったことを後悔するでしょうが、今を生きるのに精一杯ですから、仕方が […]

暮らしの手帖

  • 2007.04.14

吉祥寺に「百年」という素敵な店名の古本屋があります。センスを感じる品揃えで、前を通るたびについつい立ち寄ってしまう店の一つです。 その百年に最近、昔の「暮らしの手帖」が大量に置かれるようになりました。これが懐古主義者の心を直撃してやまないのです。 暮らしの手帖。名前こそ知っていましたが、今までほとんど読んだことがなく、主婦向けの雑誌かと思っていました。実際に読んでみると名前の通り暮らしに役に立つ内 […]

文庫手帳 with ほぼ日手帳カバー

  • 2006.12.23

ほぼ日手帳を2年間使ってみましたが、自分の場合は時間まで細かく管理する必要ないと気付きました。日めくりでいろんな人の名言を読めるのは楽しかったのですが、機能が多ければ当然、手帳は重く、そして高くなります。 ただ、手帳カバーの方は便利だったので引き続き使いたいと思っていたところ、素敵な手帳を見つけました。ちくま文庫の文庫手帳です。 文庫手帳はユニークな手帳で、紙質や表紙の雰囲気はまさに文庫そのものな […]

1 32 34