映画「ファインディング・ドリー」を観ました。

小さい頃のドリーはとてもかわいいのですが、ものわすれの激しさに正直なところイライラしました。テーマがわかりづらく、前作同様に展開がめまぐるしいので小さい子には難しいかもしれません。

劇中に印象深いシーンはありませんでしたが、スタッフロールはかなり見応えがありました。ずーっと見ていたいです。

それと、同時上映の「Piper」というショートムービーがとっても素敵でした。リアルとディフォルメの加減が新感覚で、キャラクターもかわいらしいです。これは観る価値があると思います。