最近やってみて楽しかったスマホゲーム4選。1つ目は「ひまつぶダンジョン」です。ダンジョンでアイテムを拾ってそうびしつつ、敵を倒しながら進むだけのゲームです。王様の役割がユニークでした。自分の端末では描画がもたつくのと、シンプルなようで意外と不自由なUIが気になりました。

image

2つ目は「勇者の塔」です。このゲームの作者さんはインフレ感の出し方が本当に上手で、このゲームはクッキークリッカー系の新しい見せ方を提案しています。戦略性がありそうでないところと、遊んでいるうちに端末が熱くなるところが残念でした。

image

3つ目は「ゾンビハイブ」です。こちらは放置系ゲームで、ルールやUIがよく考えられていて快適に遊べますが、モチベーションがあまり上がりません。早々に作業感が高まって、知的好奇心を刺激されないのが理由でしょうか。

image

4つ目は「クエストロード」です。古き良きダンジョンRPGで、操作も方向転換ありなので、ちょっと面倒です。物語があるので楽しいのですが、広大なマップを見ると心が折れます。

こうして見るとドット絵ゲームばかりですね。

  • 前の記事

    2015.06.28

  • 次の記事

    2015.07.04