ゲーム

52/53ページ

MOTHER3 を終えて

  • 2006.05.18

先日 MOTHER3 をクリアしました。正直なところ満点とは言いがたいですが、約20時間存分に楽しませていただきました。 久しぶりのゲーム、久しぶりのRPGでしたが、オーソドックスな構成なのでとっつきやすかったです。戦闘で体力がドラムロール式に増減するところや、音楽にあわせて攻撃するサウンドバトルというシステムはすばらしいアイデアだと思います。 ただオーソドックスがゆえにじれったいのが、アイテムや […]

ゲームセンターCX

  • 2006.05.07

前から観たいと思っていた「ゲームセンターCX」を連休中に観ることができました。よゐこの有野さんが難度の高いファミコンのゲームに挑戦するだけのシンプルな内容ですが、ドラマチックな展開が盛り沢山でかなり楽しめました。 このDVDを観ていると、みんなで集まってファミコンで遊んだときの感覚を思い出します。友達がやっているのを見ているとつい横取りしたくなるあの感覚です。有野さんはゲームがものすごいうまいわけ […]

MOTHER3 はせつなすぎて嫌だ

  • 2006.04.24

週末にMOTHER3を始めました。TVCMで柴崎コウさんが泣いていたので薄々嫌な予感はしていたのですが、始めて1時間ぐらいで悲しすぎてもう嫌です。 これから遊ぶ予定の皆様のためにも物語の内容は書きませんが、一体どれぐらい先までこんなせつない気持ちでプレイしなければいけないのかと不安になっています。ところどころ笑えるところもあるのですが、今のところ悲しさが上回っています。最後にハッピーエンドになるこ […]

ELECTROPLANKTON

  • 2006.02.24

Nintendo DS の「ELECTROPLANKTON」に興味深々です。これは音が出るプランクトンと戯れることで音楽を奏でるゲームのようです。 自分は以下の記事を見て興味を持ちました。 DS向け異色ソフト『ELECTROPLANKTON』米国版レビュー『ELECTROPLANKTON』が切り開く、新しい可能性(上)『ELECTROPLANKTON』が切り開く、新しい可能性(下) 説明が難しいソ […]

マインドシーカー

  • 2006.02.07

先日、家の押入れにしまったままになっていたファミコンのカセットを中古ゲーム屋に売りにいきました。ゲームの買取価格は面白さで決まるわけではないので、以外なものが高く売れたりします。今回はほとんどが10円、よくて30円といったところでしたが、あるゲームだけは購入価格の2/3で売ることができました。その名は「マインドシーカー」です。 その昔、ファミコンブームが去ろうとしていた頃のことです。近所のゲームシ […]

1 52 53