マリオUをプレイするとなぜイライラするのか

マリオUをプレイするとなぜイライラするのか

Nintendo Switchの「New スーパーマリオブラザーズU デラックス」をクリアしました。プレイ中、イライラが止まらなかった理由がわかりました。

Advertisement

やれるだけのことはやった

難しすぎて途中から辛かったです。マリオでなかったらやめていたかも。

それでもなんとか全ステージのスターコインをコンプリートしました。

ここまでやったので、ちょっとだけ不満を書かせてください。

不満1:リトライがたるい

ミスをするたびに全体マップに放り出される演出は、すぐにリトライしたいときにイライラします。この演出は必要でしょうか。

一方、おだいモードはすぐリトライできます。同じにしてほしいです。

不満2:アイテムリスト

キノピオの家などで手に入れたアイテムは10個までストックできて、ステージに入る前に使えます。でも良いアイテムを事前に使ったところで自分はあっさりミスるので、ステージ中いつでも使えるようにしてほしいです。

不満3:初心者キャラでも難しい

Switch版では初心者にやさしいキャラが追加されましたが、我が子のプレイを見ている限り、彼らは役割を果たせていません。本当の初心者にとってはダッシュしながらジャンプするだけでも難しいのに、ステージはそれを要求します。

配慮すべきはキャラではなくステージなのかもしれません。たとえば最初はダッシュをいっさいしなくてもクリアできるよう足場を増やしたり、敵を減らしたりしておいて、クリアするたびに本来のステージ構成に近づけていけば、コンスタントに達成感を得られるし、難易度曲線も穏やかになるし、ステージの再利用もできて良いと思います。

イライラの本当の原因

マリオを描いたらミスタータイヤマンになってしまったのはさておき、イライラの原因は上記の不満ではなく、マリオのボイスなんです。

ミスが重なると、マリオの発する「オゥホゥホゥ・・・」「オーゥノーゥ」といったやられボイスが、バカにしているように聞こえてくるんです。おまえ同じところで何回死んでるんだよ、と。

イライラが蓄積した結果、マリオや任天堂への悪口をBGMにのせて即興で歌っていたら子供がそれを気に入ってしまい「クソゲー」という言葉を授けてしまいました。

次回作からはマリオのボイスをOn/Offできるようにするか、終始無言だったファミコンマリオを選べるようにしてほしいです。

それでもマリオは楽しい

不満はありつつも、やっぱり楽しいからこそ最後までプレイできたんだと思います。2Dマリオはこれからも新作を出し続けてほしいです。(2Dメトロイドも!)

3Dマリオは2020年にはスーパーマリオオデッセイ系統の新作が出るんじゃないかなと予想しています。USJのスーパーニンテンドーワールドやILLUMINATIONのマリオ映画となにかしら連動すると楽しいですね。

その頃には子供に悪い言葉を授けない、心穏やかな人間になっていたいです。