ゼルダの伝説BotWをはじめました

ゼルダの伝説BotWをはじめました

2018年最初に挑戦するゲームは Nintendo Switch の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」です。ちょっとやってみましたが、今年はこれだけで終わってしまう予感がします。

開始10分で冒険の目的を忘れて、拾ったりんごを焚き火にくべる「焼きリンゴ作り」に夢中になっていたらそばにいた老人に諭されました。

目的地に向かおうとしたら新たな焚き火の跡を発見。老人ところに戻って火をもらってきます。

火がついた!しめしめ、これで老人の目を気にすることなく焼きリンゴが作れるぞ。

焼きどんぐりも作れます。楽しいなあ。あ、そうだ。冒険もしないと。

その後も湖で泳いだり、キノコ狩りをしてようやく目的地に到着。スマートフォンのような謎の物体「シーカーストーン」を装置にセットすると・・・。

ゴゴゴゴゴゴゴゴ!

物語はここからはじまるのか。もう2時間経ってる。焼きリンゴめ。

ん?あれは!?

ふぉっふぉっふぉっふぉ。

おどろいたのはこっちだよ。

遠くのお城がおどろおどろしい妖気にかこまれています。厄災ガノンですって。ガノンといえばシリーズではおなじみの悪者です。見た目はブタですけどね。

行きたいわけないでしょ。

ドラクエと同じで「いいえ」を選べません。

そこに行くには老人のパラセールがいるそうです。じゃあそれください。

ほこらにある宝と交換だそうです。段取りが良すぎてあやしい。さてはガノンだな!

道草が止まらない

ついつい道草をしてしまって、なかなか冒険が進みません。このペースだと年内どころか、死ぬまで終わらない気がしたので、本作に詳しい勤務先のKくんに効率の良い進め方を聞いてきます。