がんばりをごほうびに変える「じかんコイン」を作りました

がんばりをごほうびに変える「じかんコイン」を作りました

お稽古や宿題などに取り組んだ時間をコインとして見せるアプリを作りました。一見お子さん向けですが、じつは工夫次第で大人も使えるんです。

「じかんコイン」のインストールはこちら(無料)

どんなアプリ?

がんばる時間を設定してスタートすると、6秒に1つコインが落ちてきます。アプリを閉じてもカウントは続きます。アラーム機能はありません。

貯まったコインはがんばった人の名前とアイコンを決めて保存します。何人でも保存できるので、家族や友達同士で使えます。

コインは使うときは、たとえば10コインでうまい棒とか、100コインでゲーム1時間とか、自由にルールを決めてください。もちろん日本語に対応しています。

がんばりの可視化

なにかを待ったり、続けたりというのは忍耐がいることですが、このアプリでがんばった時間を可視化することで、モチベーションを高められたら良いなあと思って開発しました。幼いうちに時間の価値を知ることって、ものの大切さや仕事の大変さを学ぶためにも良いですよね。

大人も使えます

家事や育児の時間、グチや自慢話を聞かされる時間など、その価値を可視化したい場面ってけっこうありますよね。人間関係が悪くならない範囲でぜひ使ってみてください。

「じかんコイン」のインストールはこちら(無料)