大ラジカセ展と伯爵

大ラジカセ展と伯爵

image

池袋のパルコで開催中の「大ラジカセ展」に行きました。これほど俺得な展覧会が過去にあったでしょうか。カメラOKだったのでバシャバシャ撮ってきました。

image

ラジカセいっぱい!テンションあがる!

image

どれもこれもかわいい。他にもバブル時代のラジカセ(バブカセ)もありました。

image

当時のパンフレットもずらり。

image

かっこいい×かっこいい = 超かっこいいの例。

image

進化しすぎたラジカセの例。他にもテレビやレコードが楽しめるラジカセもありました。

image

カラオケ用に作った大きなラジカセが、海外のHipHopカルチャーを中心に流行りました。中でもこのGF-777は大人気だったそうです。

image

ラジカセ視聴コーナー。河合奈保子の歌がモノラルで聴けました。

image

ラジオ番組終了への抗議デモ。当時のラジオ人気を窺い知ることのできる一枚です。

image

抗議デモがあった番組のポスター。自由だなあ。

image

J-WAVEも当時はこんなノリ。理屈で作ってなさそうなところが素敵です。

image

昭和の女子感がみごとに再現されています。

image

プレイリストを作るのもカセットテープだと一苦労でした。制限時間内にどの曲を入れるか悩んだり、欲張ったせいで曲が裏面にまたがってしまったり。手間がかかるぶん思い入れもあり、今よりも音楽を楽しんでいた気がします。

便利になるほど消費速度が上がってしまいますが、ひとつひとつしっかり堪能しようと思いました。そのほうがお金も浮きますし。

image

そんな気分で訪れたのが伯爵という喫茶店。

image

昭和な佇まいです。

image

ピザトーストとコーヒーのセットで750円。パンがふわふわさっくりで美味しかったです。でも分煙でないのが辛かったです。

珈琲専門館 伯爵 池袋東口店