そして父になる

そして父になる

そして父になる【映画ノベライズ】 (宝島社文庫)

映画「そして父になる」を観ました。子供たちとリリーフランキーさんの演技がリアルで引き込まれました。自分の子供がもし取り違えだったらどうしていただろうと考えさせられます。

取り違えという出来事を通じて本当の愛に気づく物語。福山さんと同じタイミングで泣きました。いやー、良かった良かった。普通の感想ですみません。だって、良かったんですもの。