MOTHER3 はせつなすぎて嫌だ

MOTHER3 はせつなすぎて嫌だ

週末にMOTHER3を始めました。TVCMで柴崎コウさんが泣いていたので薄々嫌な予感はしていたのですが、始めて1時間ぐらいで悲しすぎてもう嫌です。 これから遊ぶ予定の皆様のためにも物語の内容は書きませんが、一体どれぐらい先までこんなせつない気持ちでプレイしなければいけないのかと不安になっています。ところどころ笑えるところもあるのですが、今のところ悲しさが上回っています。最後にハッピーエンドになることを祈りつつ先に進めてまいります。

昔のMOTHERに比べると、演出がややアニメ的になったようです。キャラクターの表情や動きなども場面ごとにバラエティに富んでいます。ファミコン時代、たとえドット絵が動かなくとも喜怒哀楽を想像しながら遊んでいたので、最初のうちは違和感を感じていましたが、もう慣れました。

さて、MOTHERシリーズの一番最初の難関といえば、登場人物の名前や好きな食べものを決めるところです。これらをすぐ決められる人はきっと社長の素質があると思います。自分には無理です。約1時間ほど費やして以下のようにしました。

お父さん:ヨシユキ
お母さん:(奥さんの名前)
双子の兄:ヨシオ
双子の弟:ユキオ
好きな食べ物:アイスチョコモナカ
格好良いと思う物:シチサンわけ

好きな食べ物はチョコモナカジャンボにしたかったのですが、9文字しか入らなかったので仕方ありません。