月別:2005年7月

1/2ページ

Suicaのチャージ

Suicaでの改札は確かにタッチ&ゴーですが、チャージもタッチで出来る方が良いです。また、残額を表示出来る方が良いです。 Suicaが私鉄やバスにも導入されるというニュースを読みました。定期券として利用していない場合は、残額のわかるパスネットが標準になってくれた方が便利かもしれません。

手を使う

切符を口に咥えて移動するのは、不衛生な上、当事者が思っているほど格好も良くないので、できるだけ手で持つか、ポケットなどにしまってから移動を開始します。 また、携帯電話のアンテナを口に咥えて伸ばすのも同様な理由で好ましくないので、できるだけ手で伸ばすか、アンテナを伸ばさなくても良い携帯電話に機種変更をします。

DAWN OF THE DEAD

  • 2005.07.25

「ドーン・オブ・ザ・デッド」を観ました。これはゾンビ映画のパイオニアである「ゾンビ(邦題)」のリメイク版。薦めてくれた人が「旧作では歩いていたゾンビが、リメイク版では走るんだよ。」と教えてくれたので、興味を持ちました。 確かにゾンビ達、想像以上に全力疾走です。 ホラー映画は映像がやけに暗かったり、カメラワークがじれったかったりするので好んで観ることはありませんが、本作にはこういった負の要素も無くか […]

チョコモナカジャンボ

今年もチョコモナカジャンボの季節です。我が家ではCMJというコードネームで呼ばれているこのアイス。価格、味、ボリューム、すべてにおいてまさに満足度No.1デザートではないでしょうか。 さっくりモナカにたっぷりバニラ。それを包むパリパリチョコの絶妙な食感。そして中心には程好い厚さの板チョコ。これを食べているときは、世の中すべてに感謝したくなります。自分をこの世に生んでくれた両親、日本という国、そして […]

アドルフの画集

  • 2005.07.19

アドルフの画集を観ました。あの独裁者ヒトラーが誕生するまでの架空の物語ですが、面白いことに先日観たスターウォーズエピソード3に似ている部分がありました。 第一次世界大戦で大敗したドイツ。戦争で家も家族もフィアンセも失ってしまったアドルフ・ヒトラーと、画家であったが同じく戦争で右腕を失い、画商となったユダヤ人のマックス・ロスマンとの芸術を通じた友情。しかしそれがあの悲劇への序曲なったのです。 アナキ […]