テトリスが最高だと思う3つの理由

テトリスが最高だと思う3つの理由

一番好きなコンピューターゲームはなに?と聞かれるとその日の気分によって答えが変わるのですが、最高のコンピューターゲームはなに?ときかれたら迷わずテトリスと答えます。 テトリスが最高だと思う理由は以下の3点です。

1. コンピューター以外で実現できない
たとえば紙を切り抜いて作ったピースを手で移動させても面白くありませんし、もし本当に上からピースが落ちる装置を作っても、ブロックが消えたり無限にブロックが落ちてくる状況はなかなか作りえません。コンピューターでやるのが一番ふさわしいし、面白いと思えます。

2. ルールが美しい
どのピースも4つのブロックでできているのに、みごとに形が違います。どんなゲームよりもシンプルで無駄なく、幾何学的にみても美しいです。

3. 本能を刺激する
ブロックをそろえて消す作業は、整頓欲や破壊欲を刺激します。綺麗にすっきりと消したくなる。だから長い棒を待つ。それがときに首をしめる。このような自分の欲求との勝負はまさにゲームの醍醐味です。

ゲームを作るときは、知的好奇心をくすぐる要素を盛り込みつつ、上記3点をなるべく守れるようにもがいていくのが正解だと考えています。今のところ全てを実現できたことはないですし、たまに1つも実現できていないときもあります。そういうときはやっぱり、つまらないゲームになっています。

今後テトリス以上のゲームは現れるのでしょうか。生きている間にお目にかかりたいものです。