ポタライブ

  • 2005.05.27

ポタライブの吉祥寺編「斜」を観に行きました。実際は「観に行く」というより「参加する」の方がしっくりくる、まさに「散策しながら楽しむライブ」でした。 西荻窪から吉祥寺へ向かって中央線の高架下を歩きながら、目からウロコのようなトリビアをたくさん聞けて、少し怖かったり幻想的だったり。いつの間にか、見慣れた高架下が神聖な場所に思えてくるから不思議です。いろんな街で公演をしているようなので、近所に来たらぜひ […]

香水の使い方

  • 2005.05.25

香水を本人の鼻の下、および嗅がせたい彼氏、彼女の鼻の下につけることで、他人に迷惑をかけることなく個人間で香水を楽しむことができます。また、こうすることで世界中どこにいても好きな香りを嗅ぎながら過ごすことができます。

CloretsXP

  • 2005.05.24

昼食後によくガムを噛んでいますが、最近RecaldentからCloretsXPに替えました。名前はいまいちですが「さらに味長持ち」と書いてあるとおり、味が長持ちしますし、後味も良いです。今なら「おいしさ長持ちキャンペーン」やってます。 粒ガムより板ガムの方が噛み応えがあって好きなので、板ガムを置いていないコンビニは許せませんでした。しかしつい先ほど、粒ガム2個が板ガム1枚と同等であることを知りまし […]

野沢尚

  • 2005.05.23

野沢尚さんの本の面白さに気づいたときには、彼はもう亡くなっていました。 今度、「深紅」が映画化されるそうです。最初に読んだのは中古で買った「破線のマリス」。それ以来、彼の本を中古で見つけるたびに買い続けています。 どの作品も最後の1ページまで集中して読める面白さ。さすが数々のテレビドラマのシナリオを手がけるだけのことはあります。野沢尚さんは昨年自殺してしまいました。彼の新作がもう読めないのはとても […]

City of God

またすごいものを観ました。「City of God」という映画です。ブラジルの少年ギャングの物語です。パッケージの銃を持つ少年、笑っているんです。 少年達が銃を発砲しながら鶏を追うシーンから始まるこの映画、あまりにもすごい展開が次々と起こるので、よくできた話だと思っていたら、最後に「事実に基づいた物語」との表示。ひえ~!少年達の演技があまりにも自然なので、大したもんだと思っていたら、ほとんどが一般 […]

1 431 432