月別:2006年12月

文庫手帳 with ほぼ日手帳カバー

  • 2006.12.23

ほぼ日手帳を2年間使ってみましたが、自分の場合は時間まで細かく管理する必要ないと気付きました。日めくりでいろんな人の名言を読めるのは楽しかったのですが、機能が多ければ当然、手帳は重く、そして高くなります。 ただ、手帳カバーの方は便利だったので引き続き使いたいと思っていたところ、素敵な手帳を見つけました。ちくま文庫の文庫手帳です。 文庫手帳はユニークな手帳で、紙質や表紙の雰囲気はまさに文庫そのものな […]

LENS

  • 2006.12.17

ラーメンズの小林賢太郎さんプロデュース公演「LENS」を観ました。推理小説のような舞台でけっこう面白かったので紹介します。 登場する人物がコミカルで笑いどころ満載。セリフの端々に小林さんらしさがにじみ出ています。その上、謎解きの要素もあって見終わった後に満足感があります。すごく独創的な話ではありませんでしたが、わかりやすくて心温まる展開はやっぱりいいものです。 ラーメンズとしての公演ばかり楽しみに […]

ラガーマン

セカンドバッグを抱えて急ぐ怖そうな人を見つけたら、ラガーマンが走っているのだと思うことで、あたかもラグビー観戦のように楽しむことができ、あまり怖くなくなります。

ジレットフュージョン5+1

  • 2006.12.09

J-WAVEでクリスペプラーさんが「5枚刃の電池を入れる髭剃りを使ったら剃り跡がツルツルになった」と話していました。5枚刃といえばテレビCMでもお馴染みのジレットフュージョン5+1です。 髭剃り刃の枚数は年々増加傾向にあるので、どこまで増えていくのか気になっていましたが、人に聞いた話では構造上5枚が限界だそうで、それが事実ならこのジレットフュージョンは髭剃りの完成形と言えるのかもしれません。 これ […]

リボルテック

  • 2006.12.02

中学生の頃は人並みにガンダムなどのロボットアニメに夢中になりました。その中でもパトレイバーはストーリーこそほとんど覚えていませんが、ロボットの格好良さにはホレボレしていた覚えがあります。 リボルテックはなんと可動式で、あらゆるポーズを自由に付けられます。しかもアニメからそのまま飛び出てきたかのように格好良いです。 他のフィギュアも格好良いものばかりなので思わず目移りしてしまいます。一般的なフィギュ […]